困った時の学生相談室
カウンセラーからのメッセージ
JTSCサポートシステム
相談できる悩みQ&A
予約お申込み
24時間受付(受信後返信)

【携帯サイトから予約】
携帯サイトからもご予約可能!

JTSCおよび各校SSCへのアクセス

JTSC TOP
カウンセラーからのメッセージ
JTSCカウンセラー 有賀朋子


JTSCカウンセラー 有賀朋子こんにちは、JTSCカウンセラーの有賀(あるが)です。
12月に入ってからも暖かい日々が続きましたね。
今年は夏の猛暑の記憶があり、今までのところは
暖冬といってもいい陽気で少々異常気象だといえそうですね。
でも、残り少ない日数のなかで、手帳を新しくしたり
カレンダーを買ったりとそれなりに忙しい毎日だと思います。
私は4月始まりの手帳をここ2〜3年使っているので、
このまま年越しです。
カレンダーは生まれて初めてスポーツ選手の
カレンダー(羽生結弦さんのです)を買いました。
このように来年の準備をしながら、
一方で「ああ、平成最後の年末になるのだなあ」と感じています。

◎1年間を振り返って、締めくくる。
TV などでは平成30年間のできごとやニュースの回想番組も放映されていますが、
平成生まれの学生の皆さんには、あまり関心が持てないかもしれません。
せめてこの1年間を振り返って、友人どうしでも自分の心の中ででも、
ちょっとした締めくくりができるといいと思います。
ポイントとしては、次の3つのことです。
まずは〔学校生活〕
授業・テスト・課題・出席日数・実習・クラスのこと・先生との関係・友人関係・就職活動……
ひとつずつ思い浮かべて気になることについてメモしてみましょう。
次は〔健康管理〕
睡眠・食事・運動・頭痛や腹痛の有無・医療機関にかかった時のこと・持病……
大きな病気や事故がなく過ごせましたか?
そして〔プライベートな生活〕
バイト、家族との関係……
特に「家族への連絡が少なかったな」と感じたならば、この年末年始は家族と一緒に過ごして、
いろいろ話をしてみる機会を持つことをお勧めします。
皆さんの年齢である青年期には、自分自身の考え方や価値観が形づくられてきて、
「親とは考え方が違うからなどうせ話してもわかってもらえないかもしれないし」と思って、
話をしなくなり、少しずつ距離ができてくる時期でもあるのです。
これを専門用語では『アイデンティティの確立』というのですが、
大事なことは、考え方が違う人とどのようにわかりあえるかということではないでしょうか。
あなたの考え方や方向性をじっくりゆっくり説明して、家族にわかってもらうことは、
これからの家族との関係にとって最も重要だと思います。

◎家族で過ごすことは、大事な人生の一部。
日本には家族で過ごす「お正月」という風習があるのですから、
子ども時代とは違ったかたちや感覚で、お正月を迎えてみましょう。
いえいえその前に大掃除の手伝いや、
お正月の準備の手伝いなどが待ち構えているかもしれませんね。
そのようにしながら家族と過ごす時間は、あなたの大事な人生の一部なのです。

さて、JTSC の休館日についてお知らせします。
12月23日(日)〜 1月6日(日)の間はお休みです。  
このままの気持ちでは年を越せないと感じている方は、
まだ間に合うのでご連絡ください。

覚えておこう!今月のKEY WORD (8)

★青年期の危機とアイデンティティの確立★
◎青年期は自分とは何かを見つける大切な時期
アイデンティティ」とは、自分自身が何であるのかという感覚や認識のことです。容姿、性別、性格、生き方、職業など、自分はこういう人間であるという手がかりや答えになるものはアイデンティティの要素だと言えます。
18歳から22歳ぐらいまでを「青年期」と呼び、「アイデンティティの確立」をしていく時期です。多くの専門学校生はこの時期にあたり、職業的アイデンティティを確立していくことになります。
アイデンティティを確立していく途中では個人差はありますが、大なり小なり悩みを抱えます。職業や生き方についてです。「この道で本当に良いのか?」、「もっと違う生き方があるのではないか」といった、「自分とは何かの答えを必死に見つけようとする悩みです。心理学ではこれを「青年期の危機」と呼びます。青年期の危機を乗り越えることで、「自分とは何か」の答えにたどり着くのです。この危機は悩み迷うわけですから楽ではありません。しかし、それと向き合うことで自分らしさがみえてくると言えるでしょう。逆にこの危機を避けてばかりいると、自分がいつまでも見つからず混乱したまま時間だけが過ぎていくということなってしまいます。
このころは親と自分の違いや友人との違いなど、自分と他者との違いが明確になってきます。言い換えれば、自分と人の違いを受け入れていくことで自分の個性がわかってくる時期です。このように青年期は自分とは何かを見つける大切な時期です。できる限り目の前のことに向き合い真剣に取りくむことでアイデンティティの確立が
なされていくことは間違いありません。

1年を締めくくることで未来を見つめ、
「自分とは何か」の答えを見つけよう。


悩みQ&Aも参考に!

次回更新は、年も明けてに気分も新たな1月18日頃です。ぜひお楽しみに。



バックナンバー
◆ 073 『困ったなぁ』のその時は 2017.4.3 ◆ 074 学生生活を支援するJTSCとSSCについて
2017.4.21
◆ 075 学校生活、本格始動! 2017.5.10 ◆ 076 『 うつ(鬱)症状』に要注意! 2017.6.16
◆ 077 エネルギー補充の夏休み 2017.7.14 ◆ 078 朝型の生活習慣に! 2017.9.8
◆ 079 集中と変化の季節への対応 2017.10.13 ◆ 080 不安定な気候の時の集中法 2017.11.17
◆ 081 今年はどんな年だったかな? 2017.12.15 ◆ 082 新年の抱負 2018.1.19
◆ 083 いよいよラストスパート 2018.2.9 ◆ 084 卒業おめでとう! 2018.3.9
◆ 085 悩みはSSCで解決しよう!【 覚えておこう!今月のKEY WORD (1) ★カウンセリングとは★】 2018.4.2
◆ 086 生活のリズムが心のリズムに!【 覚えておこう!今月のKEY WORD (2) ★睡眠と体内時計★】 2018.5.18
◆ 087 雨の季節を快適に!【 覚えておこう!今月のKEY WORD (3) ★気分の落ち込みとセロトニン★】 2018.6.15
◆ 088 夏を楽しく、有意義に!【 覚えておこう!今月のKEY WORD (4) ★自己コントロールと衝動性★】 2018.7.20
◆ 089 今までの人生で一番暑い夏【 覚えておこう!今月のKEY WORD (5) ★睡眠の3点セット★】 2018.9.7
◆ 090 猛烈台風一過【 覚えておこう!今月のKEY WORD (6) ★リラクセーション★】 2018.10.12
◆ 091 自分自身を知ること【 覚えておこう!今月のKEY WORD (7) ★認知の仕方と自動思考★】 2018.11.16
◆ 092 平成30年の締めくくり【 覚えておこう!今月のKEY WORD (8) ★青年期の危機とアイデンティティの確立★】
2018.12.14
◆ 093 次回更新 1月18日頃掲載
バックナンバーはこちら
◎更新日については、諸事情により多少前後する場合があります。あらかじめご了承ください。
| プライバシーポリシー |
Copyright© Jikei Group All Rights Reserved.
医療法人社団 慶生会 滋慶トータルサポートセンター
JTSC東京 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-16-4 エスペランス402
JTSC新大阪 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-2-40 ウィルファーストビル10階
SSC大阪 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-18-14 JS四ツ橋ビル3階
JTSC福岡 〒812-0032 福岡県福岡市博多区石城町1-1 NDSビル3階