困った時の学生相談室
カウンセラーからのメッセージ
JTSCサポートシステム
相談できる悩みQ&A
予約お申込み
24時間受付(受信後返信)

【携帯サイトから予約】
携帯サイトからもご予約可能!

JTSCおよび各校SSCへのアクセス

JTSC TOP
カウンセラーからのメッセージ
JTSCカウンセラー 有賀朋子


JTSCカウンセラー 有賀朋子 こんにちは。JTSCカウンセラーの有賀(あるが)です。
毎日寒い日が続きますね。
2月は、1年の中でも一番寒さが厳しく、うつ状態も悪化する時期です。
そのような厳しい時期に、新年度の準備のために
いろいろな試験や課題提出などが重なってきます。
4月から新年度が始まる日本の制度の中では、
皆さんのストレスも多くなっていることでしょう。
今回は、この時期をどのような気持ちで乗り切ればいいかについて、
お話ししたいと思います。

◎2月は「辛抱と実践の積み重ねをする時期」にする

暦の上では立春も過ぎて、少しずつ日照時間が長くなっていますし、
日差しの中に春めいた雰囲気が感じられるのも2月です。
まさに、来るべき春の準備期間と自分に言い聞かせて、
「辛抱と実践の積み重ねをする時期」にするといいでしょう。
現実的には、資格試験や実習の仕上げ、卒業制作や卒業公演など
いろいろと取り組むべきことが控えています。
その一つ一つを着実に行うことによって、春には新しい扉が開くわけです。
ともすると、気分が重くなって何もかも面倒になりがちですが、
ここでじっくり構えようと思うことです。
我々日本人の考え方の中には、長い冬を耐え忍ぶことによって、春の暖かさや明るさを
より多く感受して喜ぶことができると言う考え方があるように思います。
四季のある国に暮らすことによって、心の中に備わってきた思いなのでしょう。
学生の皆さんにとっても、この時期に取り組んだことやその経験が
次年度にプラスになって生きてくることなのです。
次のあなたへのステップのための準備を行っている2月というわけです。

このように考えることによって、2月の学校生活を滞りなく送ることができるといいですね。
まさに、ラストスパートなのですから……
しかし、どうしても気分が落ち込んでしまう、体が思うように動かない、
外に出ることができないなどの状態が続くようでしたら、
すぐにでもJTSCに相談を申し込んでください。
もう少し様子を見よう暖かくなれば大丈夫などと自己判断するのは禁物です。
重症になる前に是非相談に来てくださいね。

この3月に卒業を迎える皆さんは、最後の学生生活になりますね。
まだやるべきことがいろいろあって、
滋慶学園での学生生活を思い出している余裕はないかもしれません。
しかし、あなたが過ごした一日一日が今のあなたを形つくり、
今の能力を身につけることができたのです。
そのように頑張ってきた自分をほめてあげてくださいね。
もちろん私からも、「よく頑張ったね。えらいね。」と伝えたいと思います。

次回更新は、次のステップへ向けた春休みの3月17日頃です。ぜひお楽しみに。

バックナンバー
◆ 061 不安大敵 2016.4.1 ◆ 062 新年度のスタート 2016.4.22
◆ 063 今を生きる 2016.5.20 ◆ 064 学習に集中! 2016.6.17
◆ 065 今年の夏は…… 2016.7.15 ◆ 066 秋風とともに 2016.9.9
◆ 067 心と身体の関係 2016.10.14 ◆ 068 メールよりLINE? 2016.11.18
◆ 069 世界が注目する日本の文化 2016.12.16 ◆ 070 新年のご挨拶 2017.1.18
◆ 071 今年度の締めくくり 2017.2.10 ◆ 072 ご卒業、おめでとう! 2017.3.10
◆ 073 『困ったなぁ』のその時は 2017.4.3 ◆ 074 学生生活を支援するJTSCとSSCについて
2017.4.21
◆ 075 次回更新 5月19日頃掲載
バックナンバーはこちら
◎更新日については、諸事情により多少前後する場合があります。あらかじめご了承ください。

| プライバシーポリシー |
Copyright© Jikei Group All Rights Reserved.
医療法人社団 慶生会 滋慶トータルサポートセンター
JTSC東京 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-16-4 エスペランス402
JTSC新大阪 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-2-40 ウィルファーストビル10階
SSC大阪 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-18-14 JS四ツ橋ビル3階
JTSC福岡 〒812-0032 福岡県福岡市博多区石城町1-1 NDSビル3階