困った時の学生相談室
カウンセラーからのメッセージ
JTSCサポートシステム
相談できる悩みQ&A
予約お申込み
24時間受付(受信後返信)

【携帯サイトから予約】
携帯サイトからもご予約可能!

JTSCおよび各校SSCへのアクセス

JTSC TOP
カウンセラーからのメッセージ
JTSCカウンセラー 有賀朋子


JTSCカウンセラー 有賀朋子 こんにちは。JTSCカウンセラーの有賀(あるが)です。
いよいよ待ちに待った夏休み到来ですね。……とは言っても、
これまでの疲れでどっと倒れこむように夏休みを迎えた人、
試験のある人、実習のある人、課題が山盛りの人etc
と、学校により夏の過ごし方は特徴があることでしょう。
各々が自分の課題やスケジュールをこなしつつ、
健康に楽しくこの夏を過ごせることが第一ですよね。
そこで、今回は夏休みを上手に使って
リフレッシュ』と『リセット』気分を手に入れて、
9月以降の学校生活が気分一新できるような提案をしてみたいと思います。

第1は、【自然にふれること】

自然に恵まれた地方から来て独り暮らしで学校に通っていた人は、空気の違いに気が付いたことでしょう。本当に都会の空気は汚れています。
実家に帰って、自然の中でのんびりすることで気持ちもゆったりできると思います。
都会暮らしの人は、この夏は自然の中で何日か過ごせるように考えてみてください。
海・山・島……とにかくアスファルトとビルの風景ではなく、空が大きくて星の見えるところに行ってみましょう。その効果は、思っている以上にあるのです。
特に脳ばかり使っている現代の都会生活では、知らず知らずに身体や感覚器官が弱ってきています。また、青年期の特徴でもある、『観念的な思考(頭で考えたことを重要視して、体験を軽視するような考え方)』でグルグル回りをして苦しくなっていたりすることも多いはず。
これらは自然の中で身体を開放することによって、リセットすることができるのです。

第2は、 【自分自身のことをよく観察して、考えてみること】
【今の日本社会について考えてみること】

日常生活に追われていると、ふと立ち止まって自分のことや社会のことを考える時間を持つことが難しいものです。
福島原発の事故以来、今まで知らなかったことが急に見えてきて、これからの私たちはいろいろなことをもう一度考え直す必要が生じてきました。
これらのことも含めて、ちょっと考える時間を持つことが大事だと思います。

第3は、【夏休み中の日記を書いてみよう】

小学生じゃあるまいし……と思わないでくださいね。
ほんの1〜2行でも文章を書くことは、考えや思いを意識化することです。
考えたことをメモすることでもいいのです。あなたがこの夏に感じたことが、記録され思い出にもなります。


このうちのどれか一つでもやってみてもらえると、うれしいです。
まずは暑い夏に身体を壊さないようにすごしてくださいね。
そして、元気で9月にお会いしましょう。(ロンドンオリンピックも応援しましょうね。)

次回更新は、8月31日頃です。ぜひお楽しみに。

バックナンバー
◆ 061 不安大敵 2016.4.1 ◆ 062 新年度のスタート 2016.4.22
◆ 063 今を生きる 2016.5.20 ◆ 064 学習に集中! 2016.6.17
◆ 065 今年の夏は…… 2016.7.15 ◆ 066 秋風とともに 2016.9.9
◆ 067 心と身体の関係 2016.10.14 ◆ 068 メールよりLINE? 2016.11.18
◆ 069 世界が注目する日本の文化 2016.12.16 ◆ 070 新年のご挨拶 2017.1.18
◆ 071 今年度の締めくくり 2017.2.10 ◆ 072 ご卒業、おめでとう! 2017.3.10
◆ 073 『困ったなぁ』のその時は 2017.4.3 ◆ 074 学生生活を支援するJTSCとSSCについて
2017.4.21
◆ 075 次回更新 5月19日頃掲載
バックナンバーはこちら
◎更新日については、諸事情により多少前後する場合があります。あらかじめご了承ください。

| プライバシーポリシー |
Copyright© Jikei Group All Rights Reserved.
医療法人社団 慶生会 滋慶トータルサポートセンター
JTSC東京 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-16-4 エスペランス402
JTSC新大阪 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-2-40 ウィルファーストビル10階
SSC大阪 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-18-14 JS四ツ橋ビル3階
JTSC福岡 〒812-0032 福岡県福岡市博多区石城町1-1 NDSビル3階