困った時の学生相談室
カウンセラーからのメッセージ
JTSCサポートシステム
相談できる悩みQ&A
予約お申込み
24時間受付(受信後返信)

【携帯サイトから予約】
携帯サイトからもご予約可能!

JTSCおよび各校SSCへのアクセス

JTSC TOP
カウンセラーからのメッセージ
JTSCカウンセラー 有賀朋子


JTSCカウンセラー 有賀朋子 こんにちは。JTSCカウンセラーの有賀(あるが)です。
梅雨入り後の天候は、朝夕が肌寒く、なかなか油断できませんね。
そのせいで風邪を長引かせる人も多いようで、
マスクをしてカウンセリングに来る人も何人か見受けられます。
梅雨 ─ 梅雨明け ─ 夏の暑さと変化の激しいこの季節に、
心身ともに安定した学生生活を過ごすには、
ちょっとした工夫が必要のようです。
そこで今回は、
『心と体のつながりをよく理解することで、
自分自身の体調や気持ちのコントロールが上手にできるようになる』

という話をしましょう。

最近カウンセリングに来た人が、一人は「5月が調子悪くて、落ち込んでいました」と言い、
もう一人は「私は毎年6月がだめで、気力がでないんです」と言っていました。
以前に『五月病』についてはお話ししましたが、
確かに6月の梅雨の時期も4月以降新しいクラスや学校生活に慣れるために緊張し、
頑張っていた疲れが出てくる……と考えると納得できますね。
体の症状としては、頭痛・腹痛・胃痛・風邪などとして現れます。
心の症状としては、無気力・倦怠感・抑うつ感から、悪いことばかり考えてしまって、
何もかもいやになるなどというようになってしまいます。
体の症状は、医者に行ったり薬を飲んで対処できますが、やっかいなのは心の症状でそのうちに
「ちゃんとできない自分・頑張れない自分を責めてしまう」という悪循環に陥ります。

このような時対処方法として大切なのは、『上手な気分転換』です。
自分の好きなことや楽しめることをしてふっと気分を良くすることができるといいですね。
それでもうまくいかない時は少し体を動かしてみましょう。
散歩・ジョギング・スイミングなどなんでもいいです。
つまり、『体のスイッチを入れて、心をコントロールする方法』です。
脳ばかり使うのではなく、体も使うことがバランスをとる上でとても効果があるし、
人間にとってはとても大切なことなのです。
結局は、いろいろ工夫して自分の状態を心身ともに安定した状態にすること
イコール『自己コントロール力を効果的に発揮する』ことです。
学生生活を過ごす間に、心身ともに様々な状態を経験することでしょう。
その時に、自己コントロール力が必要になります。
ある意味、人生の試練においてはいかに自己コントロール力があるかで
その時の対処が違ってくると思います。
もちろん自分一人では大変だと感じた時は、
左上にある【予約お申込み】を即クリックしてください。

次回更新は、7月20日頃です。ぜひお楽しみに。

バックナンバー
◆ 061 不安大敵 2016.4.1 ◆ 062 新年度のスタート 2016.4.22
◆ 063 今を生きる 2016.5.20 ◆ 064 学習に集中! 2016.6.17
◆ 065 今年の夏は…… 2016.7.15 ◆ 066 秋風とともに 2016.9.9
◆ 067 心と身体の関係 2016.10.14 ◆ 068 メールよりLINE? 2016.11.18
◆ 069 世界が注目する日本の文化 2016.12.16 ◆ 070 新年のご挨拶 2017.1.18
◆ 071 今年度の締めくくり 2017.2.10 ◆ 072 ご卒業、おめでとう! 2017.3.10
◆ 073 『困ったなぁ』のその時は 2017.4.3 ◆ 074 学生生活を支援するJTSCとSSCについて
2017.4.21
◆ 075 学校生活、本格始動! 2017.5.10 ◆ 076 『 うつ(鬱)症状』に要注意! 2017.6.16
◆ 077 次回更新 7月14日頃掲載
バックナンバーはこちら
◎更新日については、諸事情により多少前後する場合があります。あらかじめご了承ください。
| プライバシーポリシー |
Copyright© Jikei Group All Rights Reserved.
医療法人社団 慶生会 滋慶トータルサポートセンター
JTSC東京 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-16-4 エスペランス402
JTSC新大阪 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-2-40 ウィルファーストビル10階
SSC大阪 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-18-14 JS四ツ橋ビル3階
JTSC福岡 〒812-0032 福岡県福岡市博多区石城町1-1 NDSビル3階